2007-04-29

ネタバレ じわじわ『Rise of Kunark』垣間見

コモンランドに怪しい門が出来ているというので見に行ってきました。
場所はローキリッククエのタルトンNPCのいる近く
急に道ができ、テントが設営され、真っ赤なフリーポートガードが厳重に警備をしています\(◎o◎)/!アグロです、アグロ!
インビジで姿を消し近づいてみると閉ざされた門の奥では屈強なバーバリアン達がツルハシでトンネルを掘っていました。

警備が厳重で門の中へはこれ以上近づけなさそうなので近くのテントに潜入
テントの中では涼しそうなヘアースタイルの爺様が虫眼鏡でなにやら地図を食い入るように見ています。(p_-) 話しかけても熱中して返事もくれません

と、じわじわと次の拡張と噂される『Rise of Kunark』の噂が洩れ聞こえてきて盛り上がってきてるね
と、いうことで少し思いつき邪道ぎみな調査をしてみました(-_☆)キラーン

*)以下[続き]はネタバレぎみ、注意
少しずつユーザーの手によって明かされていく情報で期待を膨らますという楽しみ方もありかなと。
そういう楽しみ方カモーンな方、[続き]どぞ~


少しUI関連で翻訳ファイルを見ており、ふと思い立ち検索をかけてみると…(゜〇゜;)
『アーセイ』『アーサイ』
新種族では?と噂されている『アーサイ/Arsai』がバチコンとHit!!


『ネリアック市民権』
またまた気になる記述Hit!! (ハイライトする部分間違っとるなw)
『ケレティン市民権』と対を成すように『ネリアック市民権』の文字が並んでいます。
次の拡張は裏EoF、Evil側のEoFなイメージの期待が高まる。

その下の『[GM]悪名度』とか『免疫』とかも見慣れず気になるのですがPvP関連かね?@@


『ダークライト・ウッド』
ラストは『ダークライト・ウッド/Darklight Wood』という地名が
これは先日、EQ2SpellsⅢさんで報道されてたやつだ
上のコモンランドの門の奥のトンネルはこの『ダークライト・ウッド』という地に繋がっているとの噂
前後に並ぶ『ク・ローン書庫』『ナイトシャドウ湿地』も聞き覚えがないような(☆o☆)
500年前のEQ1から冒険されてる方はピンと来るものあったりするのかな?


[おさらい]
これまで日本のコミュニティーで洩れ聞こえてくる噂や期待のリンク
EQ2JPフォーラム『Nektulosの新しい建物
  ネク森に現れたもうひとつのゲートの考察
  
EQ2SpellsⅢ『4/23【10トンハンマー特集】 ネリアックに関する事実とうわさ
  コモンランドに門が出現!

EQ2SpellsⅢ『4/13: GU#34公式プレビュー、ミスター&ミスノーラス、ネリアックの謎開発チームのキャラ
この記事で物議を醸し出していた新種族の情報が、ついに

EQ2JPフォーラム『Rise of Kunark
  500年前から冒険されていた方々が思い出話。SS写ってるのがArsaiなんだろか

EQ2SpellsⅢ『2/23【EQ2-Daily.comスクープ】 SOE、"EQ2: Rise of Kunark"の商標を取得
  始まりはここから。これSoE結構意図して洩らしてる気するw


[おまけ]
乗っ取られたRise of Kunark
 ⇒http://riseofkunark.com/
これどう見てもSoEがドメイン譲ってくれて言ってくるの狙ってる><
数ヶ月後、ここに拡張RoK特設サイト出来るかな?

0 件のコメント:



こちらに10日程テスト表示させてもらっていた「EQ2JP界隈の最新の話題」は、どうも他サイト/ブログさんの最新エントリーのリード文も検索などにかかるようでよろしくないなということで左のサイドバーの25件表示の「最新EQ2jp Topics」に最新記事名を出し統一し様子みることにしました。('08-02/29)
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。 EverQuest is a registered trademark of Sony Computer Entertainment America Inc. in the United States and/or other countries. (c) 2005 Sony Computer Entertainment America Inc.All Rights Reserved.